子供の長期休暇。何をする?勉強ならやっぱり「進研ゼミ」っしょ

お勉強

政府から発表された、いきなりの学校の臨時休校(*_*;

外出を控えるようにと言われているから遊びにもいけない。

それをいいことに、毎日だらだらと漫画、ゲーム、youtubeのヘビーローテーションの子供達。

これではいかん(゚Д゚)ノ!

外出しないでもできる家で行っているいろいろを紹介します。

自宅学習に進研ゼミ

毎月のように勧誘ダイレクトメールを送ってよこすご存知”進研ゼミ”

あんなに送って割に合うのか?とも思っていましたが、こういう時に真価を発揮するんですね真っ先に頭に浮かびます(^_^;)

やっぱり大手だけあって内容の充実加減は素晴らしい。特に今のように外出ができない。時間はいっぱいある場合、子どもの興味を引きつつ勉強に向かわせるにはこれ以上の教材はないですね。

契約するほどでもないから、ヤフオクで中古の進研ゼミ教材探そうかな~とも思ったのですが、おなじことを考える人はたくさんいるみたいで軒並み売り切れ(^_^;)

まあ、1か月で解約もできるみたいだからと契約することになりました。

DMのはがきから申し込むのは損です!!紹介&ネットで申し込み

じゃあ、契約しようかと、DMのはがきで申し込むのは損です!!

進研ゼミには「紹介制度」というものがあり、現在受講中の友達から紹介してもらうとプレゼントが本人と紹介者の両方にもらえるんです。

プレゼントは新しく入会される人のもとにまとめて届くみたいだから、ネットで見ず知らずの人を紹介しても自分のもとにプレゼントは届きません。注意しましょうね。

紹介制度ははがきでも申し込めるけど、ネットからの申し込みがおすすめ。

まずは支払い方法。これははがきだとクレジットカード払いが選べません。

クレジット払い以外の支払いはわずかですが手数料がかかります(^_^;)あんなに毎月DMを郵送するくらいなら手数料くらい負担してくれてもよさそうなものだけど、そこはシビア。

ネット申し込みだとクレジットカードで即時決算。手数料もかかりません。

紹介制度を利用する場合、申し込みの時に紹介者の会員番号と希望するプレゼントを聞いておかなくてはいけません。お忘れなく(≧▽≦)

紹介制度のプレゼントは申し込み者の学年のプレゼントになる

注意点として、プレゼントは申し込みする方の紹介者プレゼントから選ぶことになるという点。

例えば中学講座を受講の会員が幼稚園児を紹介した場合も、プレゼントは新たに入会する幼稚園児の”こどもちゃれんじのプレゼント”の中からしか選べないんです(^_^;)

まあ、図書カードなんかもあるから問題ないですが、幼稚園児向けだとほかは積み木とかしかないです(^_^;)

進研ゼミ「チャレンジタッチ」申し込みしました!

進研ゼミで勉強する場合、紙での勉強とタブレットを使ったチャレンジタッチがあります。

今回うちはチャレンジタッチを選択しました(゚Д゚)ノ

私が考えるタブレットのメリットを紹介します。

チャレンジタッチのメリット

  • 図形など動きで理解しやすい
  • 英語の発音など音声と視覚で繰り返し勉強 できる
  • テキストが増えないので片づけが楽。
  • プログラミングなどはタブレットでなくては理解しづらい。
  • 無料の電子書籍読み放題がついてくる
  • 赤ペン先生の返信が早い

紙ではなかなか学びにくい勉強もわかりやすいのじゃないかなぁと考えました(゚Д゚)ノ

動きや音声があるとやはり勉強の効果が大きいんじゃないかな。郵送の往復が不要な分赤ペン先生の添削が早いのも魅力ですね。

でも何より、片付けのできないお兄ちゃんには、あまりかさばるものは渡したくないというのが大きい。本人もタブレットがやりたいって言ってるからちょうどいい。

ただしもちろんデメリットもある。

タブレットのデメリット

  • タブレットの料金(9900円)が高い
  • タブレットが故障すると勉強ができない。
  • 使わなかった教材をヤフオクで売れない(^_^;)

まあ、最後のはどうでもいいけど、主には『タブレットにお金がかかる』という点がネック。

でも、チャレンジタッチタブレットは6か月継続すればタブレット料金は無料。

さらに今、4月号だけならもし合わないようならタブレットを返却することで料金が無料になるキャンペーンが実施されている。

今回うちでも「やらなければ1か月で解約すればいいや(^_^;)」と思って契約しました。

スマイルゼミとチャレンジタッチどちらがいい?

タブレットを使った学習教材はもう一つ「スマイルゼミ」があります。

基本的なところは同じですが、スマイルゼミはすべてタブレットだけで完結するのに対して、チャレンジタッチは副教材など、子どもの気を引くのが上手な気がします。

うちでもどちらにするか迷って、最終的に子供たちに決めさせました。実際にやる本人が楽しくないとしょうがないですからね(^_^;)

子どもの目から見ると、やっぱり進研ゼミは魅力的みたいです(^^♪

あとはきちんと毎月こなしてくれるかどうか?

始めはよくても、次第に課題がたまっていくんじゃないかと心配してます(^_^;)

でも、お兄ちゃんは春から3年生。

3年生からは理化社会も始まり、全体的に学習内容も難しくなるから何か勉強の助けになるモノがあった方がいいかなとも思ってます。

4月からのスタートは特典も多く、始めるには最適。よかったら資料請求だけでもしてみてはいかがでしょうか(≧▽≦)

コメント

タイトルとURLをコピーしました