仙台からポケモンセンタートーキョーDX&メガトーキョーへの道

ポケセン東京 関東

今回の東京旅行。もちろん一番の目的は”ディズニーランド”だったんですが、実はもう一か所どうしても行かなければならない場所があったんです(; ・`д・´)

それが、日本最大のポケモンセンター「ポケモンセンター・メガトーキョー」

おととしの夏、ポケモンセンター・メガトーキョーに行くためだけに東京まで来たものの、楽しみにしていたお兄ちゃんが前日に38度の熱を出して寝込んでしまうというアクシデントが発生(^_^;)

その時は泣き叫ぶお兄ちゃんをなだめつつ帰路についたという苦い過去があり、今回はなんとしてもそのリベンジを果たすという目標があったのです!

ポケモンセンター・トーキョーDX&メガトーキョーとは?

ポケモンセンター・メガトーキョーホームページより

ポケモンセンター・トーキョーDXとは、日本にあるポケモンセンターの中心。総本山ともいえるポケモンセンターのセンター(中心)!

最大の広さを誇るポケモンファンの聖地ともいえる場所。

場所は東京のど真ん中、 日本橋髙島屋S.C.東館 5階 にあります。ここは全国で唯一「ポケモンカフェ」を併設し、ポケモンオリジナルの食事が楽しめる施設でもあります。

残念ながら、完全予約制(゚Д゚)予約はかなり先までいっぱいで、今回は外から眺めることしかできませんでした(;´Д`)

ポケモンセンターはもう一か所、大きなスペースを持つ「ポケモンセンターメガトーキョー」が池袋にあります。

ポケモンセンターメガトーキョーホームページより

こちらも面積だけで言えばトーキョーDXに負けていない。最近リニューアルしたことでさらに売り場面積も拡大したようだ。

さらに、ポケモンセンターメガトーキョーにはピカチュスイーツが併設されている。

こちらのピカチュウスイーツは予約なしでも購入可能(≧▽≦)

ポケモンカフェに入れない分、こちらでスイーツを食べることにします。

旅行最終日は新幹線の時間まで、ポケモンセンター巡りです(゚Д゚)ノ

ポケモンセンターメガトーキョー

まず目指すのは池袋、ポケモンセンターメガトーキョーです。

お世話になったホテル、ラジェントベイ東京を後にして池袋を目指します。

仙台と違い網の目のように入り組んだ電車ですが、今はスマホで「乗り換え案内」と検索すれば最短ルートと乗り継ぎまで教えてもらえるから安心して電車移動ができます。

スマホなかったら絶対目的地にたどり着けないですよこれ(^_^;)

最寄り駅は地下鉄有楽町線「東池袋」

降車駅は東池袋。JR池袋駅まで行くとかなり歩かなければいけないので注意しましょう。

ポケモンセンターメガトーキョーは サンシャインシティ 専門店街アルパ 2F にあるので、まずはサンシャインを目指して進みます。

ポケモン剣楯のキャラクターがお出迎え(≧▽≦)

中はめちゃくちゃ広いです(≧▽≦)

まあ、それ以上に人がいっぱいデスケド。グッズもポケモンセンタートウホクでは見ないようなものもたくさん。

ポケんちのポケカバトルの試合が行われていたのもここでしたね。

そして、ポケモンセンター・メガトーキョーでは宮城の応援ポケモン「ラプラス」をゲット!

宮城ではいつも売り切れで、なかなか購入できなかったんですよね(≧▽≦)

東京なら簡単に購入できますよ~

ピカチュスイーツを食べる。

可愛らしい店構えのピカチュウスイーツ。

お客さんはいっぱいでしたが、それほど並ばずに購入できました。

メニューはあまりないですね(^_^;) 

ピカチュウスイーツは飲食用テーブル席はないので、基本お持ち帰りなのですが、立食いスタイルのテーブルが用意されていてそこで食べることはできます。

ピカチュウケーキとマホイップソフトを注文。かわいくて美味しいけど味は普通(^_^;)

ポケモンカードステーションやポケモンGOのショップもある

ポケモンセンター・メガトーキョーはピカチュウスイーツのほかにも、ポケカの店やポケモンGOのオフィシャルショップなどポケモン関連のお店がたくさん。

ポケモン好きにはたまらないですね(≧▽≦)

もうかなり大満足なんだけど、もう一軒今度はポケモンセンター・トーキョーDXを目指します。

ポケモンセンター・トーキョーDX

ホントにこんなところにポケモンセンターがあるのか?

日本橋の駅から歩いてすぐの高島屋に到着して感じたのがすごい場違い感(^_^;)

超高級百貨店。百貨店なんて藤崎くらいしかいったことのない私は意味もなく緊張してしまうわけですよ。

ポケモンセンターがあるのは本館ではなく、 東館 の5階。

裏手のような道を進むといきなり世界が変わります。

ホントにあった!(≧▽≦)!

通路を抜けた奥ではガビゴンがお出迎え。ちなみにこの左手にポケモンカフェの入り口があります。

店内はお客様が多くて写真取れなかったけど、メガトーキョーとはちょっと違った商品が並んでいます。

来店しているお客さんもメガトーキョーは日本人が大半だったのに対し、トーキョーDXは半分以上外人さんの旅行客。

そのためか、ポケモンの日本的なコラボグッズなど、お土産的要素の高いものが多く見受けられました。

広さ的にはメガトーキョーの方が広かったような気がしますね。

ポケモンセンター・トーキョーDXでは、ポケモンのぬいぐるみをさらに購入。メガトーキョーで購入したラプラスと合わせて4匹もお迎えしてしまいました(≧▽≦)

メタモンカワ(・∀・)イイ!!

まとめ

トーキョーDXとメガトーキョー。どちらか一か所行くなら行きやすさ、商品構成的にも池袋のメガトーキョーの方がいいなと思いました。

ただ、ポケモンカフェはトーキョーDXにしかないので、ポケモンコラボの食事をしたいなら一か月前には予約をしてトーキョーDXに行きましょう。

東京にはニンテンドーショップとともにあるポケモンセンターシブヤもあるので、次回は行ってみたいですね。

子供たちも大満足。ディズニー・ポケモン三昧の東京旅行でした(≧▽≦)

~完~

コメント

タイトルとURLをコピーしました