話題の”LIONKING”を4DXで見てきた!

パパの趣味

超リアルGC映画「ライオンキング」

今回はちょっと気になっていた映画を見てきたのでご紹介(^^♪

話題のリアルCGアニメーション?なのかな?ともかくディズニーの”ライオンキング”です。

ネタばれはないので安心して読んでくださいね(≧▽≦)

この前子供と見に行ったポケモン「ミュウツーの逆襲」で予告動画を見て

パパ
パパ

こ、これは見たい!

と思っていました。今回は子供たちは別の用事があるので、久しぶりに一人映画。

どうせ一人なら贅沢に”4DX”を体験しようと、イオンモール名取にやってきました。

仙台で4DXを見れる映画館は2つだけ。

正確には”仙台”に4DXを見ることのできる映画館はありません(゚Д゚)ノ

宮城県内に2か所あり、それは富谷市と名取市。

  • 109シネマズ富谷
  • イオンシネマ名取

この2か所のみどちらも仙台の隣の市だから車なら行くのは簡単。車がない場合でもイオンシネマ名取なら仙台空港アクセス鉄道 杜せきのした駅直結なので便利。

109シネマズ富谷

イオン富谷に隣接した映画館。

料金

通常料金(2D)

  • 一般  1,900円
  • 大学生 1,500円
  • 高校生 1,000円
  • 中学生以下 1,000円

3Dは+400円、2D4DXは+1000円、3D4DXは+1400円

各種割引

  • シニア (60歳以上)  1200円
  • 109シネマズの日 (毎月10日)  1200円
  • レイトショー(20時以降の回)  1300円
  • レディースデイ(毎週月曜日)  1200円
  • メンズデイ(毎週金曜日)  1200円
  • ファーストデイ(毎月1日)  1200円
  • 夫婦50割引(どちらかが50歳以上)  2名で2400円
  • ペアデイ(毎月22日・男女問わずペア)   2名で2400円
  • グッドモーニングショー(平日午前中1回目の上映)  1300円
  • お客様感謝デイ(毎月20日、30日)  1200円

イオンシネマ名取

杜せきのした駅直結イオンモール名取内にある映画館。値段は富谷より少し安い。

通常料金

  • 一般  1,800円
  • 大学生 1,500円
  • 高校生 1,000円
  • 中学生以下 1,000円

3Dは+300円、2D4DXは+1000円、3D4DXは+1300円
ただし3Dを見るには眼鏡代+100円。持っていれば不要。

各種割引

  • ハッピーファースト (毎月1日)  1100円
  • 映画の日 (12月1日)   1000円
  • ハッピーマンデー (毎週 月曜日)  1100円
  • ハッピー55(G.G) (55歳以上)  1100円
  • ハッピーモーニング(早朝10時台の上映)  1300円
  • ハッピーナイト (20時台以降の上映)  1300円
  • 夫婦50割引(どちらかが50歳以上)  2名で2200円
  • お客様感謝デイ(毎月20日、30日)  1100円
  • イオンカード  イオンマークのクレジットカード払いで、会員ご本人さまと同伴の大人1名さま迄、一般鑑賞料金から300円割引!

イオン株主優待で映画を見よう

実は、上記の割引のほかにもイオンシネマだとお得な割引があるんです( *´艸`)

それは「イオン株主オーナーズカード」イオンの株100株以上を持っている人に贈られる特典カード。いろいろ得点あるんですが、映画もお得!

チケットご購入の際、劇場窓口にて「オーナーズカード」提示すると、ご同伴者さま分も合わせて大人通常価格 鑑賞料金1,000円 (中学生以下800円)で鑑賞できるんです。

さらに、オーナーズカード1枚に対し、ポップコーンまたはドリンク引換券のどちらか1枚ももらえる(≧▽≦)

今回は3Dなので+300円、眼鏡代+100円、4DX+1000円で、観賞料金は2400円(ポップコーン付き)となりました(*’▽’)これはお得!

4DXっていったい何??

さっきから「4DX」「4DX」言ってますが、

3Dと何が違うの?2Dで4DX?なんだそれは?

そういう疑問をお持ちの方も多いでしょう。

4DXというのは新しい映画の楽しみ方。

2D・3Dは普通の映画、立体視映画ですよね。

4DXはそれに加え、座席が動き、水しぶきが飛び、香りが流れ、スモーク・雷・シャボンなどの効果が劇場を包むアトラクション型の映画なんです!

ディズニーランドのスターツアーズみたい、っていうとわかりやすいでしょうか。

とにかく臨場感をからだじゅうで感じられるんです(≧▽≦)

ライオンキング4DXを見た感想は

映画そのものはまあ、ライオンキングなので内容はアニメと同じ。でも、動物のリアルさはスゴイ!バーチャファイターからCGを見てきた世代としては驚きの進化ですねΣ(・□・;)

本物の動物と区別がつかない。動きも、動物の毛の動きまで。すごいです。

さらに4DXの効果で映画の世界に引き込まれます。4DXが合う映画合わない映画もあるとは思いますが、ライオンキングは4DXで見た方がいい(≧◇≦)

特に迫力の戦闘シーンは臨場感半端ないって。

4DXの注意点

楽しい4DXですが注意点があります。それは身長制限。

アトラクション型でかなり激しく座席が動くので身長120㎝に満たない子供は観賞できないんです。小学生低学年では基準に満たない場合もあるので注意。

あと、香りが結構きつい。演出の香りこれが人によって結構きついかも、私はちょっと苦手(^_^;)
体に付着してたのか半日くらいにおいが残った感じでした。

でも、それ以上に楽しめるのでおすすめですよ!

最大の問題は、家族4人で見ると1万円越えする観賞料金(@_@)
これを安いとみるか高いとみるか、判断はお任せします。

コメント

  1. […] 子育てお出掛け 仙台 パパ日記話題の”LIONKING”を4DXで見てき… […]

タイトルとURLをコピーしました