宮城にポケふたが追加!『ラプラス+宮城巡り』ポケふたの旅再び!スタンプラリー2020もスタート

ポケふた2020表紙 宮城
ポケふた2020表紙

今年もやってきた、みんな大好きスタンプラリー!

今年はコロナの影響で夏休みのイベントほとんど中止。

悶々としていたところに朗報が!

それが『ラプラス+宮城巡り スタンプラリー』の開催だ!!

ラプラス+宮城巡りとは、みやぎ応援ポケモンに就任したラプラスが宮城の観光名所を案内してくれる。特産品とラプラスのコラボグッズや、ラプラスをデザインしたマンホールなど、宮城のいたるところでラプラスがお迎えしてくれるぞ。

『ラプラス+宮城巡り スタンプラリー』

まさパパ
まさパパ

ポケふたの設置場所を中心に、配置されたスタンプを集めると抽選でラプラスグッズがもらえるぞ。

昨年のスタンプラリーではママだけがクリアファイル当選だけだった。

今年はもっと上位を狙っていくぞ。

スタンプ設置場所

スタンプ設置場所は、宮城県内36か所。

昨年の40か所からちょっと減った。主にスキー場の設置がなくなって、代わりに内陸に増えているようですね。

別にすベて回る必要はなく、5個スタンプを集めれば応募はできるんだけど、基本的にスタンプの絵柄は設置されているポケふたのデザインなので、ついつい全部集めたくなっちゃうんだよね(^_^;)

商品も若干グレードアップ

商品も昨年より少し豪華に!

昨年当選したD賞ですら、クリアファイルだけだったのが、クリアファイルにプラスしてお風呂で遊べるプカプカラプラスがセットに!

ジロー
ジロー

ぷかぷかラプラス欲しいよ!!

これは、頑張らなくちゃいけないですね☆

さらに今年は、『ラプラスx市町村イチオシ観光スポットオリジナルポストカード』の先着プレゼントもある。300名限りだから急がなきゃダネ。

ポケふたは20か所が一気に追加!全35種類に!!

現在確認した中では宮城が日本中で一番設置数が多いんじゃないかな?!

昨年までは海沿い中心だったポケふたが、宮城の全市町村に拡大。内陸地域にも設置が増えました。

かわいいデザイン豊富、楽しみですネ(≧▽≦)

ポケふた巡りの注意

ポケふたが設置されているのは、公共の通路であることが多い。

他の人の邪魔にならないように注意して写真を撮るなどして楽しむようにしようね。

新しいポケふたはまだ設置されていない

昨年、張り切って探しに行ったのにまだ設置前だった(^_^;)

そんなことが結構ありました。

今回新たに設置される”ポケふた”も、設置が始まるのは12月から

あわてて行ってもまだありません。

富谷は来春予定と、場所によって設置時期が違います。出発前によく確認しよう。

こちらのページで日本中のポケふた一覧と、設置状況が確認できるゾ。

ポケモンマンホール『ポケふた』

ポケふたとは?ポケモンが描かれたマンホールのふたのこと。ディグダが掘った穴の跡に、その「しるし」として誰かが絵を描いているというウワサ。らしい。

たくさんあるぞ!ポケふたグッズ

可愛らしいポケふたデザイン。でもとに置いておきたいですよね!

そんな夢をかなえるグッズが、ビレッジバンガードで販売中。

マグカップやミニマンホールなど、コレクションしたくなるね(≧▽≦)

ポケふたぬりえもあるよ

ラプラス+宮城巡りのページでは、ポケふたぬりえ(ラプラス)を 配布中!

ポケふたぬりえ(ラプラス)を 配布中! | ラプラス+宮城巡り
ポケふたぬりえ(ラプラス)全15種 一括ダウンロードはこちら 

ダウンローでして楽しもう!

まとめ

2020年のラプラス+宮城巡りがスタート!

新たに20か所のポケふたが設置され、スタンプラリーも開催されます。

コロナ感染に注意して、宮城の観光を盛り上げていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました