お風呂のカビ予防「おふろの防カビくん煙剤」を試す

防カビ表紙 パパの趣味
防カビ表紙

お風呂掃除はパパの仕事です( ・`ω・´)キリッ

頑張って掃除しているんだけど、どうしてもパッキンなどに「カビ」が発生してしまうんですよね~

そんな時、効果的だと聞いたのがこちら、

ルック『おふろの防カビくん煙剤』

ずっと、防カビ「君」だと思ってたら「くん煙」だったということに今気が付いた(;´Д`)

おふろの防カビくん煙剤とはなに?

おふろの防カビくん煙剤とは、お風呂の中を煙で満たして、カビの原因である胞子を殺菌する掃除用品。

しかも、銀イオンコーティングで約1か月カビの発生を抑えてくれるんです!

カビは何も床だけにいるわけではありません!

いくらきれいに掃除しても、天井や届かない高い壁にも残っているんです(゚Д゚)ノ

この胞子が、天井から落ちてきて、再び床面で繁殖。湿気のたまりやすいパッキンなどに根を下ろして黒いカビとなるんです!

そう考えると、お風呂で洗濯物を干すと、そのカビが降り注いでいることになりますね(;’∀’)

防カビくん煙剤は天井まで煙が充満して、天井のカビの胞子も予防してくれます!

今生えているカビが消えるわけではない。

注意が必要なのは、この「おふろの防カビくん煙剤」はあくまで予防剤。

今、すでにカビが発生しているものは消えるわけではありません

使用する前にはカビとり専用薬を使用して、すでに黒ずんでしまっている部分をきれいにしておきましょう。

ついでに、日ごろ掃除しないような、隅から隅まできっちり掃除です(゚Д゚)ノ

お風呂の中をくん煙準備

燻煙する前に重要な準備があります。

この商品はカビ取りの煙を浴室内に充満させて銀イオンの膜をコーティングすることでカビの発生を防ぎます。

お風呂の中の用品もそのままでOKなんだけど、煙がよく充満できるように重なりを減らすようにすることが大切。

壁に貼ってあるひらがなシートは外しておきましょう。お風呂で遊ぶおもちゃはそのままでOKだけど、どうせならカビが発生しやすい”裏面”がしっかり煙に当たるようにひっくり返しておくといいでしょうΣ(・ω・ノ)ノ!

ふたなども重ならないようにね。

時にヌメリの出やすい椅子の裏もしっかり燻煙。

もしお風呂の中に植物を飾っているようなら、それは外に出しておいた方がいいですね(゚Д゚)ノ

ここまで準備ができたらさっそくくん煙開始です。

24時間換気を止める

最近の浴槽は24時間換気扇が動いていて、家じゅうの空気をここから外に排出しています。

そのためこのまま煙をたいても、全部外に排出されてしまいます(゚Д゚)ノ

コントロールパネルで”24時間換気の停止”をしておきましょう。

”24時間換気の一時停止”ボタンでは、1時間で換気が再開してしまうので、必ず『停止』させるようにしてください。

操作方法はお風呂によって違うので、説明書で確認しましょう。操作パネルに説明がある場合も多いです。ちなみにうちの場合は『停止』ボタン長押しです。

ついでにフィルター掃除も

24時間換気を止めているので、ついでに換気扇フィルターも掃除しておきましょう。

常に家じゅうの空気をろ過しているのですごく汚れています(^_^;)

もっとこまめに清掃すべきですね。

カビ取りくん煙開始

では早速始めましょう。

うちではお得な3個パックを愛用しています。

中身はこんな感じ。本体と水を入れる容器。説明書です。

使い方をよく読んでおきましょう。

この容器に水を入れるんですが、ほんの少しで大丈夫。容器のラインの部分まで水を入れてお風呂場にセットします。

お風呂場に忘れ物がないか確認したら、容器の中に本体を入れて、飛び出し防止の蓋をつけたらすぐに退散します。

本体を入れて10秒くらいで勢いよく煙が発生します。

あとは扉を閉めて3時間くらいしっかり煙を充満させます。

煙を吸い込まないように注意しましょうね(*’ω’*)

気になる効果のほどは?

3時間経過したら、24時間換気を再開。換気扇をフルで回して煙を外に吐き出しましょう。

30分くらいしっかり換気したら、お風呂場全体にシャワーで水をかけて終了です。

見た目は変わりないですが、銀イオンのコーティングでかびにくいお風呂に生まれ変わっています。

実際、掃除していてもすぐに発生していたカビが、これを使うようになってからはパタリと発生しなくなりました!!

うちではすでに1年以上前から3か月ごとに継続して使っているのでカビナシ!

お風呂場に洗濯物を干しても安心です。

それほど高いものでもないので、まず一回試してみることをお勧めします。

ホントにカビの発生は激減しますよ(≧▽≦)

コメント

タイトルとURLをコピーしました