榴ヶ岡八幡宮で七五三に行ってきた

七五三表紙 仙台

今回は下のおとうと君が5歳を迎えたので七五三のお参りに行ってきました。

杜の都の天神様『榴ヶ岡天満宮』

今回お世話になったのは、学問の神様として有名な菅原道真公を祭った『榴ヶ岡天満宮』

榴ヶ岡天満宮HPより

仙台駅から楽天生命パークに向かう途中。榴ヶ岡公園隣にある神社です(*‘ω‘ *)

菅原道真公といえば学問の神様として有名。ここ榴ヶ岡天満宮も受験シーズンには仙台中の学生が合格祈願に訪れる有名なスポットでもあります。

駅にほど近い立地で交通の便もよく、人気の神社。

無料駐車場もあるので普通の日であれば車で来ても安心です(≧▽≦)

どんと祭や祭りのある日などはすぐ満車になるので、近くの有料駐車場を利用しましょう。

「榴ヶ岡天満宮」駐車場の入り方

榴ヶ岡天満宮の駐車場は始めて来た方はわかりにくいと思うので、マップをつけておきますね(^_^;)

徒歩の場合は下の青い矢印が表参道になります。しかし車では入れないので駐車場へはわきから入ることになります。

地図の左側の道の方が広いのですが、入り口がわかりにくい(^_^;)
信号があるT字路を、両側にマンションが建っている間に坂を上っていきます。入り口には狛犬が立っているのでそれを目印に。ミニストップまで行ったら行き過ぎです。

もう一つはつつじが岡公園の脇からはいっていく道。こっちは結構狭いので注意しましょう。

榴ヶ岡天満宮の七五三参り

七五三の衣装

今回七五三の衣装は、スタジオアミさんで七五三の前撮り写真を撮影したので無料でレンタルしていただきました(≧▽≦)

スタジオアミさんは早撮りすると、空きがあればレンタル料金無料で衣装を貸していただけて、着付けまで行っていただけます( *´艸`)

ぜひ利用してくださいね。借りた衣装は当日17時までに返せばいいのでゆっくりお参り出来ますよ(≧▽≦)

天満宮の七五三

七五三のお参りは天満宮の社務所でお願いします。祈祷は30分ごとに行っているので、お願いしてから遅くても1時間くらいで終わります。

窓口の依頼書に子供の生年月日と両親の名前と住所を記入して初穂料5000円を納めます。

けっこう忘れがちなのが子供の生まれた年。慌てないように確認していった方がいいですよ(^_^;)

気になるモノがあるゾ!

植えの写真の窓口わきに置かれた置物。わかりますか?

(◎_◎;)ジ・Oの宮司さんと巫女さんのキュベレイだ!

すごいクオリティ(^_^;)

調べてみると、近所のお花屋さんが趣味で作っているプラモデルを奉納されたそうです。

ガンダム好きなら一見の価値ありですね(◎_◎;)
七五三お参り前からテンション上がってしまったんだけど、家族はだれもガンダム興味ないんだよね~( ;∀;)この感動を理解してもらえないのが残念。

無事お参り終了

ここ、榴ヶ岡天満宮は明治天皇も訪れたことのある由緒正しき神社。きっとおとうと君は賢い子に育ってくれることでしょう。

最後はおみくじ(≧▽≦)

パパ・ママ・おとうと・お兄ちゃん。結果は、吉・小吉・末吉・中吉・・・

びみょーだね(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました